So-net無料ブログ作成

週末DXer 概況報告(1月21日)受信機マニア再び。 [アマチュア無線]

私のシャック(無線室)には常に数台の受信機が鎮座しています。航空無線マニアなのでVHFの空港管制からHFの洋上管制まで聞けるようしています。HFのアマチュアバンドも同時に違う周波数を聞けます。
2017.1.20.1.jpg
アクションバンドがデジタルに移行して楽しみも半減ですがまだアナログ波は残っています。私の好きな航空無線もデジタルになるには全世界的な同意が必要なので当面はこのまま聞けそうです。いつの間にか受信機が5台もそろってしまいました。
2017.1.20.2.jpg
スタンダードVR-5000、VHFを聞くには大変便利です。受信感度も良いので重宝しています。
2017.1.20.3.jpg
天下のJRC NRD-535、オールバンド受信機です。洋上管制とボルメットを聞いています。海上保安庁の気象情報が聞けなくなったのが寂しい。
2017.1.20.4.jpg
UKを代表する受信機メーカーレーカルのRA6790GM、格安で手に入りましたが液晶に若干の欠けがある程度で受信性能は問題なしです。軍用なのでごつくて堅牢な感じが伝わります。
2017.1.20.5.jpg
アメリカを代表するコリンズの75S-1受信機、コリンズタイプ・コリンズスタイルと言われて世界の無線機のお手本になりました。発売当時シリーズで買ったら外車が買える価格でまさに「高嶺の花」オークションで安く手に入れ自分で改修しながら使っています。数年前にコリンズ専門店でオーバーホールしています。その会社の社長さんは最近亡くなってしまったので壊れるまでは使います。
2017.1.20.6.jpg
アイコムのR5ハンディ受信機、昨年のハムフェアで手に入れました。バンドスイッチを押すと主要な周波数に飛んでくれるので使いやすい。昔R2を持っていましたが格段に使いやすくなっています。
今度はデジタルの聞ける受信機が・・・、置く場所がありません。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。